こんにちは、苦労田幸男です。
 
8ozの社長です。
この仕事をはじめて40余年の歳月が流れました。
ほんとうにつまらない日々の雑文を書いています。
お暇な折に、お読みくだされば、幸いです。
 
 
苦労田幸男とはハンドルネームです。
実は黒田とゆう名なんですが
気苦労が多いので苦労田にしてみました。
幸男は早口で繰り返すと「しゃちょ~」になり
社長になるでしょ!?  笑ってくださいませ。
2005年 11月12月
2006年 1月2月 3月 4月 5月 5月後 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2007年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2008年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2009年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2010年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2011年  1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月  
 2012年  1月  2月  3月  4月  5月 6月   7月  8月  9月  10月  11月 12月  
 2013年  1月  2月  3月  4月  5月 6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月  
 2014年 1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月 12月  
 2015年 1月  2月  3月  4月  5月 6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月  
 2016年 1月  2月  3月  4月 5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月 12月  
 2017年 1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月  

















スイセン
 
 
ワタクシが思う
春告げの花は水仙です。
 
我家の水仙は
恥ずかしがり屋なのか
咲き遅れているし
壁に向かって咲いている。


これいつの間に撮ったんだろ。
2018・2・21


ちんぷん
 
 
メモ帳です。
 
キャップレスの万年筆
つまり、ノック式のペンですが
先日、きれいに洗浄して
10年振りにメモ用の筆記具として、復活。
 
えーっと、なにを書いてる?
 
「マスオ」
これはサザエさんのエンディングで
「さ~~て来週のサザエさんは…」
の次に「フネです」とか誰かが紹介するのですが
今週は「マスオ」さんでして、来週は誰か?を
当てるのが、夫婦で流行っていて、そのためのメモ。
 
次の「地球地図」は、あしたのこのページの
ネタになるかもなので、置いといて。
 
問題は次とその次です。
はい、読めません。
 
酔って、思いついて、書いて
納得し、翌朝、まったく、読めません。
 
きっと、書いたときは
よっぽど興奮してたんだろうね。


今日もまっ晴れ!
2018・2・20


道の駅
 
 
ここ岬町は
大阪府の最南端の小さな町です。
 
なのに、
道の駅が2つもあります。
 
ひとつは、海に突き出た大きな釣堀があり
釣り人には有名なとっとパーク小島です。
販売品は売店程度ですが、たしか、、生きたタコ
やら魚が水槽で売っていたり、でも、淋しい感漂う。
 
もひとつは、きのうも行った
道の家 みさき夢灯台であります。
こちらは大阪湾を望む場所にあり
いわゆる産直物が豊富で、にぎわっています。
隣接する食堂には、きのうの目的であった
しらす丼が食べれます。
 
きのうは天気が良く、向かいの淡路島のあの
100mの廃墟観音さまもハッキリクッキリ
目視できました。
 
あ、
+200円で小うどんも付いてきますよ!


太陽の角度が変わってきた
2018・2・19


迎春
 
 
明けました!
 
今日のお月さんは、朔月であり新月であります。
そして、つまり、旧暦の正月元旦であります。
 
子供のころ、
年賀状に「迎春」とゆう字を書きながら
なんでこんなに寒いのに迎春なんやろ?
とゆう疑問が、30年ほど前にやっと理解し
すっきりした記憶があります。
 
今時分なら迎春感は理解できますね!
 
おめでたい気分です。


晴天!
2018・2・16


チープ
 
 
安物に限って手許にある。
 
万もした傘は3ヶ月もしない内に
忘れてきたり
「えいやッ!」と買った服は
ずっとタンスに眠っていたり
 
上の写真は
テーブルブラシ&ちりとりセットは
生前の母に誘われて四国へ団体旅行の折り
バスの中でビンゴゲームで得たものです。
……108円で売ってます。
 
日に1~2度は使うので
マシなん買えば、と思いつつ。
 
ま、
思い出といえば、、
思い出なんですが、、 。


夏から咲き続けてます ローズマリー
2018・2・15


阪急・十三
 
 
さきおとといの日曜日 夜6時。
 
ミーティングをしました。
場所は千里線の途中下車駅、十三じゅうそ
 
予約しておいた個室、おまけに喫煙可です。
 
議題は
①リクルートの強化 ②料金改定
で、
プリントを配り、全体の説明を読み上げ、
あーじゃり・こーじゃり・わいわいわい、と
話は進んでいったんですが
溝口さんだか岩本さんだか篠岡さんだかが
「あの~~、8ozのHPホームページを替えませんか~?」
と、唐突に切り出した。
 
「お客様がHPを見て、何の会社か
 分からないと言ってましたが…
 私は、今のテーストが好きなんですけども…。」
と変化球である。
 
確かに、その問題はいつも出ては消え
出ては消えする話である。
 
カメラマンとかのHPは横文字ばかりで
確かに、ハイカラで、モダンで、スマートである。
 
8ozのHPのコンセプトは
学級新聞乗り・手垢感・駄菓子屋気分
であるので、真逆の心であるなあ。
 
と、まあ、そんな話を煮詰めていって
岩本さんが叩き台のHPを作ってくれて
今月末にも一度ミーティングをしよう、と
なりました。
 
そんなこんなで、わいわいしていたら
角野さんと近藤さんが途中参戦で
なんやかんやのわいわいわいでした。
 
そして、
十三の夜は更けていくのであった。
 


きのうとは打って変わって青!
2018・2・14


カーザ・ビアンカ
 
 
おとといの日曜日 夕方4時。
 
阪急・千里線のとある駅下車
8ozメンバー3人と待ち合わせ
ちょっと歩いて目的地に着く。
 
studio Casa
 
15年ほど昔に8oz卆した
近藤織弓女史のスタジオである。
今はフォトブラファー3人展をやってて
その中にもう一人の8oz卆の野口有紀子女史も
参加とゆうので訪問しました。
 
スタジオ命名の序文みたいなのを読んで
「Casa」はイタリア語の「家」から、と
書かれていて、「小さなのような」とも
書いていました。
 
それからとゆうもの
ワタクシの頭の中に、映画『カサブランカ』米語
歌の『カーザ・ビアンカ』伊語が同居してしまい
変な気分に陥りました。
 
白い広いスタジオ
嗚呼、『白い家』つまり
『カサ』は『白い』
『ブランカ』は『家』であります。
 
♪ 夢のカーザ・ブランカ 白いお家は
  あなたの帰る日を 今日も待ってる ♪
 
昭和43年1968年にカンツォーネ歌手のヴィッキー
がたどたどしい日本語でヒットさせた曲でした。
 
そんな『カーザ・ビヤンカ』な気分で
アンニュイで、うまいコーヒーを飲み
そんな『カサブランカ』な気分で
ハンフリー・ボガートで、過ごしていました。
 
あしたにつづく…
 


目覚めたら雪景色
2018・2・13


序文
 
 
以下の文章は
以上の文章、つまり、序文の改訂文章です。
 
『三十有余年』と今は書かれていますが
『40余年』になりました。
正確には42年目に突入しております。
 
明日から変更します。
 
 
こんにちは、苦労田幸男です。
 
8ozの社長です。
この仕事をはじめて40余年の歳月が流れました。
ほんとうにつまらない日々の雑文を書いています。
お暇な折に、お読みくだされば、幸いです。
 
 
苦労田幸男とはハンドルネームです。
実は黒田とゆう名なんですが
気苦労が多いので苦労田にしてみました。
幸男は早口で繰り返すと「しゃちょ~」になり
社長になるでしょ!?  笑ってくださいませ。
 


霞?淡路島の影すら見えず
2018・2・9


珈琲
 
 
今から、コーヒー豆を焙煎します。
 
それほどの
コーヒー好きでもありませんが
寝起きに3カップくらい。
 
苦い渋いのは苦手で
グァテマラとモカのブレンドで
どちらもフルーティーな香りで
甘味があり、酸味も強い方です。
 
深煎りすると苦くなるので
浅煎り目ですね。
 


冬枯れ
2018・2・7


開花
 
 
きのう
いつもの買い物道を歩いてて
とあるお宅の庭の梅が一分咲きだった。
 
通り過ぎてから
おっとっと、と、バックしたら
そんな不審な動きを察知した
そのお宅のおば様に睨まれたので
知らん顔して、又 正常に歩き去った。
 
梅の開花日を気象庁でHPで調べたら
2017年は大阪は2月17日だった
ここらは和歌山に近いからと見ると
2月9日だった。
 
ちなみに
那覇は12月22日で
室蘭は5月2日でした。
 
梅は咲いたか… 桜はまだかいな


人待ちの夕暮れ
2018・2・7


掛軸
 
 
掛軸を替えたよ。
 
雪の清水寺の舞台から
月と梅に。
 
ちょっと淋しいとゆうか
寒々しいって感じですが
雪降る昨今にちょうどですかね。
 
節気々々に…
 


夜明けの雲
2018・2・6


立春
 
 
土曜日は節分で
少し太めの海苔巻きずしを巻き
南南東に黙とう気分黙々と…
妻は「願いかなうかな…?」と
つぶやいて、ワタクシ願いするのを
すっかり忘れて喰っていた。
 
日曜日から立春がはじまりました、が
TVのニュースでは
「関西は寒波の影響
 で雪が降るかも知れません…」と
 
毎年思うことは
『早春賦』の…
 
春は名のみの風の寒さや
谷の鶯 歌は思えど
時にあらずと声も立てず
時にあらずと声も立てず
 
まあ、
暦の『啓蟄』3月5日くらいから
寒さが緩みますか、ねぇ… 。
 
とりあえず、
掛軸は『雪』から『梅』に替えよう。
 
 


美しい夕日だ。
2018・2・5


柊鰯
 
 
これは 木+冬=ひいらぎ です。
 
それに 魚+弱=いわし を
あした〇焼きにして、喰って
その頭をくっ付けて玄関先に飾り
門守とします。
 
その名を「柊鰯」と、そのまんまです。


会合
2018・2・2


ブルームーン
 
 
きのう皆既月食ありました。
 
それは、良いんですがぁ
妻が大変で、月狂(ルナ)しました。
 
ワタクシそっちのけでバタバタと
ルナカメラマンと化しました。
 
それのせいか、
wifiも変調をきたしています。


欠け始め
2018・2・1


南南東
 
 
今年の巻き寿司の日は節分です、
それは、2月3日で土曜日です。
 
今、思い付いたんですが
我家巻きをしようと決意しました。
 
必須の具は
・香香こうこ・玉子焼き・干瓢かんぴよう
・桜でんぶ・きゅうり
なんと、爺臭い食材ばっかりやな…
あ、忘れてた! ・カイワレ大根
 
黙ってムシャムシャ、南南東。
 
鰯の丸焼きも忘れずに!!


一人旅の雲
2018・1・31


月影
 
 
きのうの夜
二階に上がると
月影がきれいに畳に広がってました。
 
今どきのiPhoneなら
撮れるだろうと思い、カシャ!
 ……… 残念、。
 
ワタクシ、
20才のときに
勤めていた会社を辞めようかと
悩みながら、冬の夜道をとぼとぼ
歩いているときに発見しました。
 
背中を丸め、ポケットに
手を突っ込んだ自分の影を見ました。
( あ、月で影がきるんだ )と。
 
そんなことを
思い出しながらの
真っ黒な写真です。
 
少しは残像があったような気がしたけど、勘違いか…


太陽出てるけど寒い朝
2018・1・30


MEMO
 
 
メモ魔とゆうほどでもないですが
昔、メモはいつも携帯していまいた。
 
今はスマホがあるので
写真・手書きメモ・音声メモと
なんでも記録できるのですが
ひとつできないことあります。
 
メモ帖に思い出を挿むことです。
 
落葉、花、切符 etc…etc… 、写真じゃあダメです。
 
ま、それでも、夜、酔ったとき
思いついたことは手書きに限ります。
気分がすっきり収まります。
その場では… 。
 
でも、ま、次の日に読めなかったり
意味が不明のものも多々あります。
 
画角が決まっている』と
書いて、次の日の朝、( 何が?? )
と、まったく意味不明でした。
でも、ま、そのときは収まったのでしょうね。
 
  ♪ チャンチャン ♪


日差し嬉しい
2018・1・29


広島焼き
 
 
きのう
何気なくYouTubeで
広島焼きの作り方を見ていた。
 
( え! クレープの上にキャベツ?? )
( え! 焼そばを、、モダン焼き?? )
 
で、
最後に玉子でオムそば風に
くるりとお好み焼きを巻いた。
 
( うまそうや! )
 
次の土日に新しい工夫でやってみよう
ワクワクするぅ。
 
例の『いか焼ますぃ~ん』で、。


重たい雲
2018・1・26


一晩
 
 
昨晩
ボールに水を満たし
丼一杯の大豆を入れて、一夜。
 
今、見ると
ボール一杯に膨らんで
約三倍になってます。
 
さあ、蒸すぞ!


いいことありそうっ
2018・1・25


大豆ごはん
 
 
納豆を作るために
大豆を圧力鍋で蒸すんですが
蒸したての大豆はほくほくと甘い。
 
大豆は30㎏も仕入れたんですが
納豆作りで順調に消費していますが
それでも、1回で1㎏弱だから…と
味噌や豆腐でも作ろうかとも考えていた。
 
きのう、
思いつきで大豆ご飯を作ろうと
いつもの米2合に半合の大豆を洗って
一晩おいて、今朝、炊飯。
 
大豆はガリガリであった。残念。
 
焙煎機で炒って
大豆コーヒーにしようか…
戦中、戦後にはあったらしい… 。
 


レモン水の日々
2018・1・24


檸檬
 
 
キッチンカウンターの上に
レモンがひとつ置かれている。
 
我家産のレモンは発育が悪く
この季節なのにまだ青味が残っている。
 
ひとつのレモンには静寂感はあるが
檸檬のようにとうてい爆弾ではない。
 
梶井基次郎


にゃんこ
2018・1・23


いか焼き
 
 
去年末、
『いか焼ますぃ~ん』をget!
 
それから4度はいか焼きをし
サブメニューに『ますぃ~ん』で
キャベツ焼きとネギ焼きと楽しんでいます。
粉物三昧。
 
ほんとは、パニーニメーカーホットサンドメーカー
少し改造して焼いていたんですが、
このマシーンの値段はパニの1割程度で
重さもその程度。
ペラペラの安物です。
 
が、
安直さがgoodで気兼ねなく
使い勝手が良いですね。
 
ネーミングはワタクシ程度で
( フン! )と
冷笑な安直さで・す・が… 。
 
 
いか焼きは中力粉
ピザは強力粉です、我家では。
 


どんよりしとるなぁ
2018・1・22


小寒
 
 
室温16.8℃
 
なんだか暖かい。
 
日溜まりに出ると
ちょっと暑く感じます。
 
でも、これは、嘘 。
 
大寒が今月の20日にやってきますので。


本日も晴天なり
2018・1・19


聞き間違い
 
 
 
妻はしっかりしているようで
実は、子供のころはアレだったようで
歌の歌詞の聞き間違いが多かったようです。
 
《 赤い靴 》
赤い靴はいてた女の子
良い爺さんに連れられて行っちゃった。
 
※異人さん※
 
《 さらば恋人 》
さよならトウカイ立て髪 テーブルの上に置いたよ
 
※さよならと書いた手紙※
 
《さらば恋人》は堺正章さんの歌で
昭和46年にヒットしました。
その頃、競馬の競走馬にトウカイとゆう
馬名の馬が有名だったらしく、
その馬がその頃に引退したらしい。
 
そんなん、
テーブルの上に置くなよと思った、とか、とか、。
 
実は、ワタクシもひとつ
 
《 鯉のぼり 》
田舎の波と雲の波
 
※甍※
 
だって、都会には海がないもん… 。



2018・1・18


電気ストーブ
 
 
昭和30~40年の物でしょうか。
 
書斎みたいな気分で
座卓の下に置き、暖をとっています。
 
音もしないし
目にも暖かいし
手をかざすと熱くもある
 
なんとも、愛くるしい
昭和な暖房器具であります。


雨です
2018・1・17


赤い靴
 
 
先日、
電車の向かいの席の
青年の靴が恰好が良いので
眺めていました。
 
おそらく、革製
バスケットシューズで、赤でした。
 
その足で、靴屋に入り
探しましたが、ありません。
ネット検索しましたが、見つかりません。
 
で、よく考えれば、
紐靴は好きでないのを思い出しました。
40年以上、敬遠していました。
 
ならば、、と
今ある靴を染めQでスプレー塗装を
してみました。
 
無風・青空のもと。
 
幸せだなぁ、、、。


なんとなく
2018・1・16


暖炉にて
 
 
妻は早出で、朝食も取らずに
出掛けていった。
 
室温9.3℃
 
手あぶりの電気ストーブを点け
こんな清々しい、こんな気分で
( 音楽を聴いてみよう )
YouTubeで探して、TV画面で見る。
 
やっぱ、jazzになってしまう。
 
ある配信に暖炉を撮りっぱなしで
火が揺らめいている。
時々、薪のはぜる音も入ってる。
音の選曲も緩くて、とても気持ちが良い。
 
と、想いながら
 
朝飯の算段をしている、けふのあさである。
 


やっとレモン色
2018・1・15


暦表
 
 
今年はカレンダーが豊作です。
 
トイレの壁。
 
上のは福井麻衣ふくいまいさん 10年くらい前に卒
下は田渕睦深たぶちむつみさん 20年くらい前に卒
ともに東京在住のphotographer女史。
 
そして、
リビングルームには卓上ので
高橋知子たかはしともこさん 2016年卒
ステージカメラマンとして活躍中。
 
あれ、女ばっかりやん、
男もガムバってカレンダー!


ちびっと残雪
2018・1・12


福笹
 
 
青々しい福笹です。
 
茶色くなった福笹は
住吉っさんの境内に戻してまいりました。
 
茶色の笹といえば
西宮のえべっさんはプラスチック笹で
エバーグリーンで、翌年でも青々ですよ。
確か、基本セットで3千円でしたね。
 
今宮のえべっさんは
笹代はゼロ円、ただです。
トッピング(飾り)が1個千円で
我等は1万円程度で御用達でした。
 
この住吉っさんの市(いち)のえべっさんは
生笹と基本セットで二千円です。
「大きいのんにしますか、それとも小を?」
と、聞かれますので家庭の事情に合わせて
どちらでも。
商売繁盛大阪締めのサービスあり。
 
福飾りはどこも千円ですが、
若いべっぴんさんと違って
やり手のおばちゃんを選び
「まけて!」と叫ぶと「はい、はい」と言って
大盤振る舞い、間違いナシです。
 
きょうは
残り福なので投げ売りしてくれるかも、、。


初雪の朝
2018・1・11


忘年会パラ
 
クリックで動画が見られます。
 
年も改まったって云うのに
去年の忘年会のパラパラをupします。
 
ご陽気な感じになってますので
暇があれば、ご覧くださいませ。
 
正月早々お屠蘇気分で
せっせと編集をしておりました。


松の内
2018・1・10


商売繁盛で
 
 
きょうは宵えびすですね。
 
午前中に行く予定でしたが
風が強いのであしたにします。
 
芦屋に住んでいた頃は
昼は家族で西宮のえべっさんへ
夜はスタッフと今宮のえべっさんで酒盛り。
 
帝塚山に引越してからは
歩いて行けた住吉大社の
市のえべっさんになりました。
 
けっこう穴場ですいていますが
初詣客もまだ多く華やいでます。
笹を買った人には、大阪締めのサービス付きです。
 
♪打ちましょ ドーンドン もひとつせ ドーンドン
 祝をおて三度 ドンドンドン♪
 
岬町に引越しても
市のえべっさん詣でですが
本えびすの翌日の残りえびす
住吉っさんにはないので
あした、かならず行かないとね。


始業式帰り?
2018・1・9


平成30年1月5日
 
 
 
明けましておめでとうございます。
 
本年もよろしくお願い申し上げます。
 
 
新進シャンソン歌手総出演
新春シャンソンショー
 


よろしくお願いします。
2018・1・5