駅前
 
 
今朝の9時
閑散としているはずの駅前に
人が集まりだした。
 
たまに土日に集まることがある。
ま、だいたいがご老人の遠足大会で
旗を持った人の前で、それらしい格好を
している人々が集まる。
 
が、
今朝のは違っていた
不思議がる妻にワタクシは言った。
『ほら、みんな、紺のスーツやらを着てるから
 あれは立会演説の仕込みの人やろ… 』と
30人くらいの正装気味の男女だった。
 
しばらくしたら、
「より良い、大阪を… !」と
はじまった。
 
10分もしたら
いつもの長閑な
田舎の駅前に戻った。
 


風に揺れる -ゆきやなぎ-
2019・3・28


おこげ
 
 
「焦がしてもぉた!」と
顔を見るなり、叫ぶ妻だった。
 
「おこげ!」
『へーー、まぁ、えゝやん』と返事したが
くやしがる妻だった。
 
土鍋で炊飯するようになって
15年くらいになるが、初めてだそうだ。
 
おこげは自分の茶碗についでいるので
『ぼくにも』と言ったが「ダメ」だった。
 
残念。。
 
子供のころ
母子家庭だったので
炊飯の担当は4人の子供が
代わる代わるでやっていて
こげはあるは、かんちはあるは
ゆるゆるあるも、あたなぁ。
 
そうそう、
羽釜で七輪で練炭で
団扇でパタパタでした。
 
ごんごは炊いていたかな。 五合


華やかになってきましたね
2019・3・28


宣伝ドラマ
 
 
壮大なお金をかけて
広告宣伝しています、NHKで。
 
14年 ニッカウヰスキー
15年 大同生命
16年 ファミリア
17年 吉本興業
18年 日清食品
 
朝の連続テレビ小説です。
 
NHK大阪制作で、
どれもつまらない小説で
ほとんど、途中で視聴を止めまています。
 
今、
カップヌードルがバカ売れらしい。


ギザギザたんぽぽ
2019・3・27


春先に
 
 
先日の文章で
松尾芭蕉の三月の掛軸。
 
月替わりの掛軸ですが
『行く春や』は、ちゃう気がしたので
変更しました。
 
月に枝垂桜です。
 
ほんとうは
桜だらけのウキウキ風景があれば
良いんですが、そんな華やかな軸が
ないんですよ。
 
なんせ、風流ですから、
 
そろそろ桜の時期ですが
散るころには、又、変更ですね。


椿も見ごろ
2019・3・26


つくし
 
 
きのう、買い物がてらの散歩道で
土筆坊つくしんぼ採りをしました。
 
ま、採ったのは妻で
ワタクシは立ちん坊でしたが
どこかのおばちゃんが寄ってきて
しきりに話し掛けてきました。
 
そうこうしているうちに
空地の向かいのご夫婦も
家から出てきて「へー知らんかった」と
ちょっとした人だかりでした。
 
つくしは鍋で食べました。
 
あ、それから
うぐいすの鳴き声、今年はじめて聞きました。
 
ホケキョ。。


アーモンドの木かなぁ
2019・3・25



細野ビルヂング
 
 
あれは38年前の秋の夕暮れ
 
阿波座のカメラマンから
「細野ビルなら空いている」と聞き
1駅隣りだったので歩いて南へ
夕日を背にしたビルを発見。
格好が良い。
 
テナントになるぞ!
 
と、決心し
隣りの交番でオーナーの電話番号を
聞きだして、速効!連絡をした。
 
で、
そんなオーナーときのう
ビルの1階で、ビール片手に
話しが盛り上がりました。
 
今では、ギャラリー『ウラノウ写真展』を
開催するほどの文化的建物になっていますが
あの頃は、ただの「ぼろビル」の一言でした。
 
後半には3部屋を借りていた
古巣ともいえる細野ビルヂングで
30有余年間の昔ばなしの馬鹿ばなしで
春の宵を過ごしました。
 
楽しかった。。


丸窓 懐かしい階段
2019・3・21


白地に赤く
 
 
NHK大河ドラマ『いだてん』ですが
視聴率が8%と低迷しています。
 
ワタクシ我慢しながら
応援しています。
 
亡くなった勘三郎さんの息子の
中村勘九郎さんが主演だし、
『あまちゃん』で感動した
あの宮藤勘九郎さんの脚本だし
辛抱強く見ています。
 
前作『西郷どん』は直ぐに視聴中止しましたけど。
 
ただ、
ひとつ頂けないのは
日章旗、つまり、日の丸の旗なんです。
 
馴染み深い「白地に赤く」の比率がバラバラで
日の丸に対して不敬ではないか?と
正しい日章旗を画面に出したくないのかな?と
疑っております。
 
ま、たしかに
国旗・国歌が法律的に正式に制定したのが
平成11年、あの民主党政権のときでしたが。
しかし、
日章旗のデザインは明治3年2月27日に決定し
『国旗制定記念日』となっています。
 
正しい日章旗で『いだてん』、期待してます。
 
 


落書きイベントに遭遇
2019・3・20


照る照る
 
 
昨夜
帰宅した妻が浮かぬ顔をしていた。
 
聞いてみると
「あしたはロケが多いのに
 雨の天気予報なの… 」だった。
なら、てるてる坊主を作れば、と
提案したら、席を立って
しばらくし「てるてる」を作ったらしく
マジックを持ち
「へのへのもへじの『じ』は
 何所に書くの?」と聞いてきた
『『じ』は顔の輪郭やん』と返事してから
『願い事するのに『へのへの』はないやろ〜』
と言うと、『てるてる』を裏返して
書き直していた。
 
そんな『てるてる』だから
きょうは雨です。
 
スタッフのみなさん、雨の中、ガンバ!!
 


まさに菜種梅雨
2019・3・19


掲示板
 
 
先週のはじめ
突然、
向かいの役場の柵に
掲示板が立っていた。
 
で、
その金曜日の昼過ぎ
表がガテン系の声で
騒がしいので、見てみると
もう一本
左に掲示板が立っていた。
 
左は太字で
「大阪府知事」と
書いているのが見えるが、
右は字が細かいので読めない。
 
ま、ダブルだ、クロスだと
騒いでいるので「大阪市長」選挙の
掲示板だと思ったが
よくよく考えてみると
ここは「大阪府」なので「大阪市長」を
選ぶ権利が無い。(?)であった。
 
さっき、
表に出て、掲示板の前に立つと
「大阪府議選」と書いてあった。
 
府議選!?
全然、騒がれてないし
聞いてないよ〜!状態。
 
とりあえず、まあ、
ガンバ!大阪!!の気分です。
 


太陽の角度 今日⇔1月21日
2019・3・19


風の流れ
 
 
きのうから
窓をすこし開けて
春風カミンしています。
 
が、しかし
 
夜には
エアコン、スイッチオン。
がっくし
 
真冬は室温が13℃以下になったら
暖房でしたが
今は15℃でも、寒いと感じるのが
不思議です。
 
変温動物なんでしょうか?


荒れ野
2019・3・15


惜春
 
 
廊下の掛軸を三月に替えました。
 
芭蕉の月替わりの軸なんですが
弥生三月は
   行く春や鳥啼き魚の目に泪
……です。
 
去りゆく春を哀しんで、鳥は鳴き、
魚も泣いているのだろう……
てな、感じですかね。
 
この句は『奥の細道』に出掛ける
芭蕉が江戸を出る初句になります。
 
二月は紅梅だったのですが
今月は季節感のある風景ではありません。
ちょっと、「目」的に残念。


春うらら
2019・3・14


走り書き
 
 
先日、
酔っぱらっての走り書きです。
 
読めます?
 
翌朝、解読不能でした。
が、しかし
夜にアルコールを口にした、途端
( あ、 )と解読できました!
 
座左のメモ帖
 
それとは反対に
同じく酔っぱらって
わざわざ丁寧に書いたけど
意味するところが全然不明と
ゆうのも、よくあることでございます。
 
 
 


ある日の日暮れの
2019・3・13


粉もん
 
 
写真は日曜日に腕を振るった
粉もん「焼き」3種です。
 
緑色が「ニラ焼き」
赤っぽいのが「いか焼き」
他の白っぽいのが「キャベツ焼き」
 
強力粉300gを溶いたので
1人頭150gづつです。
 
ま、それはそれで良いんですが
いか焼きのイカがないんです。
普通のスーパーの鮮魚売場では
見当たりません。
 
スルメイカが最適なんですが
3年ほど前から売場の棚から消えました。
300円ほどでそこそこの奴を買えましたが
泉佐野の青空市場で1500円なら買えます。
 
TVニュースでは絶滅危惧種に「なる」
と、言ってましたが、ネット情報では
外国の漁船が我が物顔でイカ漁をして
稚魚であろうが、根こそぎの乱獲からの
不漁&絶滅状態とは、一切報じていません。
 
外国船の密漁を取り締まって
欲しいものです。憲法9条ですか?
 
少々高くてもいいから
月に一度はいか焼きを食べたいです。


今日は人が少ないな -住吉大社-
2019・3・12


B誕生
 
 
Bタイプへデビューです。
角野瑞樹さんです。
 
ワタクシには( あの角野さんが…!? )の
驚きの昇格です。
 
最初のころ、名前を覚えるのに
( ほうにいる )あの角野さんでした。
それくらい、おっとりと、出ない人でした。
 
そんな人が「Bになります。」なんて
感激しました。 すっっ凄いことです。
 
ま、
デビュー当時に「コスプレ好き」と聞いて
違う人間になれる人なんだとは思いましたが、
祝いの席で
『まだ、れーの変身、やってんのん?』と
聞くと「今は撮る方が専門です」と返ってきて
( また、変身したんや… )と思いました。
 
反省会でも、ほとんどマイナス点もなく
スムーズな酒の席の流れとなりました。
 
そして、
フィルムの4×5カメラで
全方位写り込みステンレス薬缶の撮影も
不思議なテーストの商品撮影に仕上がり
ちょっと感心しています。
 
ほんと、不思議なテーストのBタイプとして
存在し続けてくださいませ、 ガンバ!!
 
今後、Bタイプとして
よろしくお願いいたします。
 
 


降ったり止んだり 春の雨
2019・3・11


啓蟄
 
 
寒い日もありますが、
春ですね。
 
啓蟄
 
昔の人は今のころを
『啓蟄けいちつ』と呼び、
冬籠りしていた虫々が
地表に這い出す、とゆう意味です。
 
ワタクシ、実体験しています。
 
それは、土日になると
暴走ゾクが前の道、府道65号線を
バリバリバリしだして人間も啓蟄
しているんだなと感じております。
 
彼らの行先は
美しい海岸線を曲がりくねり
加太かだに行きつき、淡島神社の参道の
『満幸商店』で「しらす丼」を注文するのを
知っています。
 
しらす、山盛り。
 
暴走たちは「っちゃま!」と
かわいい笑顔でガッツいております。
 
で、あるからして、我家で
TV録画を見ているときなど
大音響のバリバリくんが登場し
ひどい時は10分近くのバリバリで
『停止』を押し、走り去る待ちですわ。
前の道路は2kmは直線でほぼ無信号だしね。
 
ほんま、啓蟄感、満載、ですわ。


お仕事ご苦労様です
2019・3・8


ロケーション
 
 
先週の土曜日(晴)
8っち〜を連れて
ロケに行くつもりでした。
 
JR和歌山市駅から南へ
紀勢線に乗り、海南駅を過ぎると
山々には梅の花が満開のはず。
あ、あの辺り梅干しの産地だから。
 
で、
白浜駅で下車し、アドベンチャーワールドや
白良浜でも行って、20パターンくらいの
写真が撮れるだろう、と思っていましたら、
前の金曜日の大酒でフラフラでアウト。
 
日曜日(曇&小雨)順延。
 
で、月曜日
上の写真のように我家ロケです。
撮った生写真は逆光で真っ黒け。
PC処理担当(妻)が踏ん張って張り切って
きのうのポスターになった、とさ。です。
 
基本、iphonオンリーで撮影
ノートリミング&加工ナシが本筋です。
 
きょうのポスターも我家です。
 
ぜひ、見ってね!


百日草?
2019・3・7


風音コンテスト
Vol.64
 
 
 
一等賞 
  残念ながら、該当者ナシ。
 
二等賞
  ん… です。
 
三等賞 N0.10 & No.4
 
       No.10 なんかええやん。ホッとします。
       不思議に構図も整ってるし。  
  
  No.4  おばあちゃん、ええ味だしてるやん。
      と、思ってたら、実は、猫写真やった。
      ま、ええかぁ。
   


何の花?
2019・3・6


スモーキング
 
 
一晩 低温調理した豚バラブロックです。
 
冷ましていますが、 ぬくいです。
 
2or3等分してスモークします。
 
あっ、
そぉ〜や!
チーズ 買ぉ〜てこぉ〜っと、、行ってきます。
 


まっ晴れ!
2019・3・5


暗室
 
 
先週の金曜日の夜のことでした。
 
粉浜の8ozフロントで
ミーティングをしました。
 
ま、それはそれとし
部屋に入った途端、
懐かしい、あの臭い。
酢酸をはじめとした、
あの独特の暗室の臭いであった。
 
東京で写真学生をしていた頃に
毎日々々嗅いだ、あの臭いであった。
 
アパートの部屋の押し入れを
改造して「暗室」を作りました。
 
紙焼きといって、
印画紙にモノクロのネガを焼きつける作業ですが
思い通りになるように、光を手作業で加減するの
ですが、「絵を描いている」のとほぼ同じで
手を加えれば、手を加えるほど、自分の思いになります。
 
だから、
気が付けば、翌日の朝になっているくらい
時間を忘れ、夢中でやってましたね。
 
で、何故か8ozには
2畳ほどの暗室があります。
 
そして、
岩本愛加さんが作業中で
ミーティングの途中にもチョコチョコと
暗室に出たり入ったりで
ミーティングを終えてから、徹夜で
暗室作業をする予定とゆう、ツワモノでした。
 
おきばりやす。
 


桃の花の季節です
2019・3・4


スモークハム
 
 
豚のロースです。
うまそうな脂身でしょ。
 
下味は付いていて
今は水分を抜いています。
 
あさってには
低温調理に入ります。
 
しあさっては
燻製、つまり保存性を高めるために
スモークします。
 
では。


いい天気だ〜
2019・3・1