穀雨
 
 
きょうは晴天です。
 
が、
先日の「雨」の話の続きです。
「菜種梅雨」でもなく「五月雨」でもなく
と、書きましたが、「穀雨」ってのがあり
今の時期は「穀雨」にあたります。
 
昔の暦の中の表現で
田畑が穀雨によりゆるくなり
田起こし、種まきに良い頃合いなので
この名称がついています。
八十八夜の5月2日頃まで続きます。
と、ゆうことは
「夏も近づく」んですね、うれしい。
 
上の写真は
日曜日に岸和田の漁港に行ったときの
船々の写真です。
雨にはぜんぜん関係ありませんね、はい。
 


なぎ
2017・4・28


撮影先生
 
 
きのうも又々、撮影先生をしました。
 
受講生は近藤亜寿香さん
猫の手フレッシュです。
 
上下コスチューム・チェンジも用意して
モデルもし、撮影アシストもこなすとゆう
なんとも、はなはだしい実践テストです。
 
直アシ1st.asistとマイクロ・カメラマンは
Cタイプの角野瑞樹さんにお願いをしました。
 
おとついの件を含めて
パラパラ動画のアップは来週月曜日予定です。
最寄にお越しの際は、是非ご覧くださいませ。
 
前回のカット数をたすと、3000に及ぶカットを
編集し音合わせするとゆう、気が遠くなる作業です。
 
それは、それとし
近藤さんの「動き」はどうであったか?
ですが、又々「無問題」の「良好」です。
 
お客さま&先輩からのアンケートも
高得点で、つまらないくらい「OK!」でした。
ただ、年齢が若いゆえ丁寧語・尊敬語・謙譲語
あたりは少し「あやしい」ですが、
接客スタッフさんのようにヘンなテーネー語になるのを
恐れまして、あえて伝えなかったです。
自然に覚えて欲しいと思いました。
以降 会ったときにヘンだったら、その場で
注意したいと考えています。
 
さて、それでは
研修でお世話になったお客さま、そして
今後 お世話になる各位お客さま、いつまでも
ご指導ご鞭撻のほど、よろしくお願いもうしあげます。
 
 


重たそうね -八重桜-
2017・4・27


春雨
 
 
菜種梅雨とゆうには
菜の花も終わったし
五月雨はまだ先だし
まあ、とりあえず
春雨ですね、濡れていきましょう。
 
きょうも撮影先生だし。
 


シーズン到来 - 藤 -
2017・4・26


撮影先生
 
 
きのうもまた、撮影先生をしました。
 
受講生は猫の手チーム入りする、間嶋李孔さん
撮影アシストの度合をチェックされ、なおかつ
白いシャツを持参してモデルもしなくっちゃ〜
と、大変難題の実技テストでもあります。
 
先生直付きアシストとマクロレンズ・カメラマンを
Bタイプの倉橋竜矢くんのお願いをしました。
 
1700cutsに及ぶ編集と音入れ、つまり
パラパラ動画は今週末にしますので
来週月曜日にアップする予定ですので
暇があれば、是非 のぞいてください。
 
さて、
間嶋アシストの「動き」はどうであったか?
ですが、つまらないほど「良好」でした。
目障り感が皆無でありました。
お客さまや8ozスタッフからのアンケートも
「良好」な評価をもらっていたので
ひと安心です。
ただ、、、
ひとつだけ指摘したのは
学生時代にスポーツ部員だったので
「休め」の姿勢が「後ろ手を組む」だったので
無関心 or 偉そうに見えるので
かならず止めるように伝えました。
 
「いごっそ」圏の出身で、その女性版は
勝気で男勝りという「はちきん」さんらしく
なるほどと、納得しています。
 
さて、
研修でお世話になったお客さま、また
今後 お世話になろう各位のお客さま
間嶋へのご指導ご鞭撻のほど、よろしくお願いもうしあげます。
 
 
嗚呼、
あしたも撮影先生やぁ、がんばろ、、っと。
 


山が明るくなりました
2017・4・25


白昼夢
 
 
先週の金曜日の送別会の
パラパラ動画が完成しました。
 
今回のはワタクシは制作には
ノー・タッチだったので、
妻の作物豆さんのオリジナル編集なので
ここで紹介するのもヘンですが、
この曲、邦題『デイドリーム』は
ワタクシの時代で、それもお気に入りの曲です。
だから、ちょっと説明を。
 
昭和42年 1967年、高校1年生だった。
 
ビートルズがアイドル路線を止め
混迷のサウンドになり、飽きてきたころ
分かりやすい米国産のグループザ・モンキーズ
登場した。
 
作詞&作曲が出来ないグループ
実は、演奏もしてないのではと疑惑をもたれた
アメリカらしいビジネスなグループと
さんざ汚名をきせられはしましたが
数曲の名盤を残しました、そのひとつが
Daydream Believer』です。
 
あと、
曲に入る前の台詞が、ずっと
不思議だったんですが、今回 調べてみました。
 
プロデューサのチップ氏が7−Aと言うと
メイン・ボーカルのデイビーが「78」と勘違いしたのか
今の数字はなに、チップ?と聞き返すと
あきれた他のメンバーが口を揃えて7−A!と叫ぶ。
デイビーは分かったよ、大声出さなくっても
ぼくがチビだからって…」
のようです。
 
録音時の軽口話しをそのままレコードに
しちゃたぁ、、って感じらしい。
 
ま、
興味の無い方には関係ない話ですが
興味を持たれた方は、是非、暇を作って
ご覧くださいませ、どうか。
 


ぼうず ぼうず ぼうず
2017・4・24


送別会
 
 
きのう、
急に冷え込んできた夕方
送別会をしました。
 
卒園していくのは、田中玲くん
 
2年余前
爽やかに登場した、東京青年だったのに
ヒッピーみたいな姿に成り下がって
東京に戻る。
 
関西、特に大阪のどぎつさに
ついていけなくて、持って半年
と思っていたけど、2年の歳月。
 
最初に言ったワタクシの言葉は
「ここ、笑うとこ。」
「ほんで、落ちは?」に
対処するように、でした。
 
ま、お疲れさんでした。
また、会をな。
 
たくさんの写真が撮れたので
パラパラ動画にして、後日UPします。


田に水はいる
2017・4・21


ポインタ
 
 
パソコンはほとんど使いません。
 
ただ、この文章を書くときだけ
使っています。
アップル系のキーボドに馴染めないので。
 
メールを打つときのポインタが
小さいので( どこ? )状態に
なるので、大きくしようと
「スタートボタン」から入り
「コンピューター」をクリックして、と
やっと「特大ポインタ」になった。
 
と、思ったら
メールの時のポインタとは違うんですね。
これを打ちながら( どこ? )と
探しております、はい。
 
PC不要の人には
なにを書いているのか
つまらない文章ですね、はい。


たんぽぽ ぽぽぽ
2019・4・20


納豆
 
 
500gの大豆を
きのうの晩から水に浸し
ふやかしております。
 
今から
圧力鍋で30分ほど
圧をかけ蒸しにかかります。
 
納豆菌を撒き、2昼夜
40℃程度を保てば、出来上がります。
 
触れるものは、すべて
殺菌します。
 


新芽が美しい -クスノキ-
2017・4・19


人工知能
 
 
お掃除ロボ・ルンバの疑惑。
 
出掛ける前にルンバのスイッチ・オンにして
帰宅したら、掃除は完了している。
 
で、
妻によく冗談で言うんですが
『ぼくらが、出掛けたらすぐに
 胡坐をかいて、面倒臭って
 煙草でも吸ってんじゃない?』
 
今朝、
2階にルンバを放ち
そこそこの時間で、音が聞こえなくなった
( 完了! )とばかりに
部屋の真ん中で停止しているのはいいが
違う部屋を見ると、ホコリが残っているのを
発見し、再度その部屋だけをやり直させた。
 
そこで、思ったのは
AIとの信頼関係が無くなったら
日常生活に少し混乱をきたして
いくだろうな、と。
 
今、
AIの自動運転の開発で
事故を予防するために
ハンドルを切らなくてはならない
右に幼児がいるし、左に老人がいる場合
運転手を守る為にハンドルを
右に切るか、左に切るか、だそうだ。


ぐっ もー にんぐ 
2017・4・18


生しらす丼
 
 
第二阪和国道が全線開通しました。
 
それにともない、
淡輪ランプに「道の駅」がオープンしました。
 
泉州・紀州の鮮魚や農産物・加工品が直販、
ですが、ワタクシタチは「筍」一本ヤリの
4〜5本買いました。
 
でも、
ほんとうの狙いは
「生しらす丼」でした。
ただの「しらす丼」なら
少し南に下ったら和歌山市・加太の
「満幸商店」のデカ盛りは超有名ですが
「生」となると、なかなかです。
 
それが、併設の食堂にあるんです。
( ごっさんでした! )
 
そして、次の狙いは「古墳」です。
この界隈は古墳が多く
ちゃんと散策したいと思い
日焼けしそうな、きのう
実行しました。
 
上の写真は『西陵古墳』の天辺です。
( 熱かったっす )


ネギが食べごろ
2017・4・17


であいもん
 
 
筍は今年 2本目です。
 
それも、
2本目は若芽と出逢いまして
若竹煮となりました。
 
ごっさんした!


明るい月だ。
2017・4・14


天婦羅
 
 
ひょんなことから、
フライヤーが手に入りました。
 
かき揚げがしたくて
急いで、
100円屋に行ってかき揚げリングを買い
野菜屋に行って三つ葉を買いましたが
いまだに作る機会がありません。
 
三つ葉がぁ、、、


電車待ちの隙に桜鑑賞
2017・4・13


桜散る
 
 
裏山の桜は若葉が
萌えはじめました。
 
日曜日
和歌山城の桜を堪能してきました。
 
きのう
8ozの扉の前で、桜の花びらが散見され
( あれ? )と、思っいながら
階段をおり粉浜商店街に出て、左右を見た。
100米ほど北の小学校校庭の桜が見えた。
( あそこから来たんだ )
それも、階段をのぼって。
 
 
今朝
廊下の
掛軸を
桜から
山水画に
かえました。
 
 


はつもん なんまいだ あん
2017・4・12


オーバーサイズ
 
 
“メンズライクでオーバーサイズのシャツは
インしてベルトラインですっきりと”
 
ガーリーなファッションマガジンを
スタンディングでリーディングしてたら
上のコピーが目にジャンプインしてきた。
 
分かる人には、分かるコピーなんでしょうね。
ワタクシは写真があったので
( まあ、まあ )でした。
 
街を歩いてて
’70代に流行ってたバギースタイルのパンツを
見かけて『懐かしいぃ、バギーのズボンやん』と
妻に言うと「今、多いよ、オーバーサイズの
パンツは」と返事があった。
 
あの頃
バギーのジーパンは脚の長い人しか似合わない、と
不文律があり、男ならロンドンブーツ着用が義務化?
ワタクシらみたいな普通はスリムかストレートだった。
 
”男まさりダボシャツは
ズボンの中に突っ込んで
ベルトをちゃぁんと見せてやれ”
 
…… ですか、ねぇ。


木々たちには恵
2017・4・11


恋のフーガ
 
 
先週の松久さんのパラパラ動画が
できました。
 
BGMは
恋のフーガ
昭和42年 1967年
 
歌   ザ・ピーナッツ
作詞  なかにし礼
作曲 すぎやまこういち
それになんと言っても
編曲 宮川泰さんが凄くガンバってます。
 
どうか、見て&聞いてやってください。
 
出来れば、
イヤホンもしくはヘッドホンで
聞いてくれれば、効果抜群! 全然違うぞ。
 
で、裏話をひとつ。
 
最初の撮影で、松久さん
黒のダボダボのTシャツを着ていたので
体の線を気にしてるんかな、
すらりと、聞いてみたら、なんと! 
松久さん本人でなく岩本さんが、語気強く
「オーバーサイズですよ。今の流行です。」
と即答で返ってきました。
次の、ピンクのセーターで( 理解! )
 
ま、
パワハラだったり、セクも含むので
今後、気をつけねばと反省中であります、
はい。。。
 
 
 
Thank You For Your Cooperation !
 
2nd-assist & model      ・松久旭実
1st-assist & sub-cameraman  ・岩本愛加 
編集              ・  作物 豆 


山吹が美しかった〜
2017・4・10


撮影先生
 
 
きのう撮影先生をしました。
 
受講生は研修を終えた、松久旭実さんです。
ピンクのバルキーセーター持参でモデルもやり
アシストもこなすとゆう荒唐無稽な実技テストです。
 
ファースト・アシストはCタイプの岩本愛加さん
ついでに、モデルのマクロUPのカメラマンも
お願いしました。
 
パラパラ動画のYou Thubアップは
週明けの月曜日になると思いますので
是非、ご覧くださいませ。
 
さて、
松久さんのアシストとしての「動き」が
どうであったか? ですが、『OK!です。』
各先輩からも『不可が見当たらないなぁ』
でありました。
その分、面白味に欠けるんかなあ、、
なんて、思ったり、、 ですが
まぁ、性格も普通に良さげと感じました。
 
それでは、
研修の折りにお世話になったお客さま
そして、今後 お世話になる各位のお客さま共々
どうか、ご指導ご鞭撻のほど よろしくお願い
申し上げます。
 


菜種梅雨
2017・4・7


菜の花
 
 
これは菜の花です。
 
何の花かといいますと、水菜です。
ベランダでプランター栽培。
 
ちょっと前までは ペペロンチーノ作りに
最後にパッと入れ、2〜3度 鍋をシャッフルし
歯触りを残して、美味しく頂いておりました。
 
 匂い淡し
 


なんば駅
2017・4・6


撮影秘話
 
 
裏話です。
 
『高速一号線』は約3:00で終わります。
しかし、
パラパラ動画は3:22もあります。
さて、何故でしょう?
 
答え
サブ・カメラマンでもあった
Cタイプの田中玲くんが撮影した
金山くんの部分アップの写真が
最後に6カット流れています。
 
とゆうのも、
本編の『爽やか』イメージとは全然違う
アーティスティックな『作品』になっいるので
3:00から外し、ハミゴにしました。
 
撮影風景パラでも分かるように
ワタクシ、サブ・カメラマンの撮影には
最初の1カットに「OK!」を出してからは
スタジオ内には立ち入りません。
ジャマになるだろうし、おまかせです。
 
スタジオを離れ、ロビーで
今、撮り終えた雰囲気で、最終の選曲に
かかります。ビールを飲みながら。
 
ま、そんな訳で
田中くんが、どんどんアーティストになっていった、
と、ゆう訳であります。
 
ちょっと、不気味かも、なので
勇気のある方とアートに興味のある方
是非、最後まで、ご覧ください。
 
もういっこ、裏話。
 
前々回のパラパラから
コスチューム・チェンジをしています。
受講生にお願いをして着替えを持って
きてもらってます。
が、
今回、ワタクシ、忘れました。
それを撮影するのを。
 
金山くんが持参したのは
白の爽やかなスプリング・セーターだったと
記憶していますが、撮んのん忘れちゃいました。
まあ、
あれ以上に爽やかになったら
反対に、クサくなるしなあ、とか。
 
あ、
あしたも『撮影先生』の予定や
こんどはチャンとしよっっと!
 
 
THANK YOU!
 
2nd-asist & model           金山拓未
1st-asist & photographer  田中 玲
編集                                   作物 豆


ちょうど半分 月齢7歳
2017・4・5


高速一号線
 
 
高速一号線』 
歌  / 城山吉之助
作詞・作曲 / 中村八大
 
昭和39年1964年発売
 
きのうの金山くんのパラパラ動画のBGMです。
 
ワタクシ、中学1年生です。
世間では『東京オリンピック』と騒いでいる
そんな時代に、この曲が流れていました。
 
でも、不思議なことに2〜3度ばかり聴いた記憶
があるんですが、突然、消えた歌手と曲でした。
凄くインパクトがあり、当時の『九ちゃん』
つまり、坂本九さんに似た歌声でもあり
記憶の奥底に強く沈んでいました。
 
30年ほど昔に
神戸・元町の喫茶店のBGMで、突然再会し
腰が砕けそうになりながら、有線放送に
電話かけ、曲名と歌手をメモをしました。
しかし、
レコード店で聞くと、このレコードは
廃盤となりCD化はされていないとのことで
泣き泣きのワタクシ。
そして、10年ほど前に
You Thubにアップされているのを知り
笑笑のワタクシでした。
 
どうです?
東京オリンピックで湧き上がる日本
高度成長をひた走る時代の雰囲気が
感じられる曲だと思いますが…  。
ワタクシ、ウキウキします、この曲。
 
どうか、お暇があれば
ウキウキしてください。
 
あ、
撮影裏話はあした、ですね。
 


zoooooooooooom!
2017・4・4


撮影先生
 
 
先週の土曜日
撮影先生をしました。
 
受講生は研修を終えた、金山拓未くんです。
 
猫の手チーム入りの最終テストでもあり
撮影アシストこなし、なんと、モデル役を
演じるとゆう、とてつもない試練であります。
 
チーフ・アシストをCタイプの田中玲くん
お願いをしたので、おっかなビックリのスタートでした。
 
パラパラ動画はアップしていますが
その紹介や撮影の裏話はあしたにしますが、
金山拓未くんの「動き」に関しては
まったく問題はありませんでした。
 
撮影後の反省会でワタクシ、言ったんですが
『爽やか過ぎて、面白んない!』と軽口がでるほど
無問題な小猫人だと思いました。
 
誰かが「そんな無問題な顔をしているから
なんでも出来ると思ってしまい
( えっ!出来へんの? )と落胆するかも… 」と
金山くんに反省をうながそうにも
本人の努力のおよばないカテゴリーの
話しで、酒の席を終えました。
 
そんな、金山拓未くんですが
研修でお世話になったお客さま、そして
今後、仕事で一緒になろう各位のお客さま共々
ご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします。
 


光の入り方が変わってきています
2017・4・3